コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

初めまして。

春になりましたね。
主に通勤電車内とお風呂タイムで読書する「race car」です。
「本の虫」というブログを開設しました。よろしくお願いします。

職場(東京都立川市)の近くに、オリオン書房なる書店が3店あります。
それぞれ違ったコンセプトで品揃えが構成されているようで、私はその中の2店舗を愛用しています。

ひとつは、立川ルミネ店。
最近フロア自体を改装し、同じフロアにインテリアショップや文具店、CDショップ、飲食店がお店を連ねます。
書籍の取り扱いはオールジャンルですが、「ライフスタイル」総合フロアな印象を受けます。
文学の余韻から素敵な文具・家具を選ぶも良し、逆もまた然り。
児童文学フロアも改装して充実し、大人が見てもなかなか乙な作り。
ついつい立ち寄ってしまうスポットです。

もうひとつはグランデュオ立川 パピルス店。
ここは、まあ、マニアック!!アーティスティック!
粋な雑貨・文具も取り扱っています。
ベストセラー作品を探しにいっても裏切られます。
ビジネス書なんてありません。
訪れるたびにわくわくします。
まあ、ここで買わなくてもよかったのですが、これ、衝動買い。

写真 2015-04-17 23 48 13

ネオ日本画家 天明屋尚画伯の画集です。好みはもしかしたら分かれるかも知れません。でも私は大好きです。
日本画とやくざ・ヤンキー・ロボットの融合。緻密な画力と突飛な発想にノックアウト!ですわ。

・・・と、そんなわけで、初回は書店をテーマに身近な書店からの徒然草でした。
小説についていろいろお話したいのですが、初回はまずはインパクト(?)重視の脱線で。
ではでは、おやすみなさい。



↓ランキングに参加しています! 是非クリックをば。
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

race car

Author:race car
1ヶ月に5冊から7冊程度主に小説を読みます。お小遣制の生活の中、気づいたらハードカバーを購入することにも抵抗がなくなってきて散財することもしばしば。古本屋も上手く活用しておうちの本棚に本が増えることに一人酔いしれています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。